文字サイズ変更

お問い合わせ
ページ印刷

トップメッセージ

当社グループは2020年10月28日に東証マザーズに上場をいたしました。

「安全と安心を提供し、自然で和やかな笑いに満ちた温かい育児環境をつくり出す」という企業理念のもと、子どもたちが安心して健やかに成長し、保護者が社会で活躍できるよう、首都圏および大阪で73か所の保育施設を運営しています。

「子どもは日本の宝である」という言葉通り、我が国の今、そして未来のためにも現代社会において保育施設は必要不可欠な存在です。

また、政府は2020年12月21日付で「新子育て安心プラン」を打ち出しました。同プランにおいては、待機児童の解消に向け2021年度から2024年度までの4年間で14万人分の保育の受け皿を整備する方針としております。同方針を背景に共働き世帯数の増加や、女性の就業率の上昇から保育ニーズもより強くなっていくと予想されます。

当社グループは多くの方に、保育に興味、関心をもっていただき、次世代にしっかりとバトンを渡せる役割の一助となりたいと考えています。

そして、子育てに関わるすべての人たちが笑顔でいられるように、また地域・社会全体で子どもを育む世の中の実現に向けて、さらに充実した保育の実現に取り組んでまいります。

代表取締役社長
西尾 義隆